すごいひとは「なにもしていない」って言うけれど、彼らは「日常」がすごいからすごい(語彙力)

お元気ですか?

ミギー(花粉症なので鼻からクソ的なものが出てないか怯える)です。

すごいひとっていますよね。

わたしのまわりにもいるんですよ。

いちばん身近なのは、犬顔さんこと、夫です。

彼はいわゆる筋肉質で、筋肉の量が多く、薄着の季節にお出かけすると、知らないひとから「身体すごいですね!」「なにかスポーツされるんですか!」と話しかけられます。

脂肪質で、脂肪分多めの妻(わたし)はそういうとき、となりで主に真顔で佇んでいます。無。

隣に立つと際立つ体型差!

そんな犬顔さんは、いろんなひとに「鍛えてるんですか?」「鍛えてるんですよね?」「なにして鍛えてるんですか?」と聞かれまくっているのですが、そのたびに

「なにもしてないです」って答えてるんですよ。

なにもしてないで、その体型はないだろ。

聞いたひとの顔に、そう書いてあるのがわかります。

なにもしないで筋肉キープできるとかあんの?

魔法?

プロテイン?

しかし、「なにもしてない」っていうんですけど、彼は毎日、腹筋、背筋、スクワット、腕立て伏せ、懸垂をしています。

してるやんけ!

思いっきり筋トレしてるやんけ!

と、脂肪分多めのわたしは思うんですが、彼にとって「筋トレ」というのは、バーベルだのダンベルだのを使って本格的にガンガン筋肉量を増やすことらしいんですね。

家でルーティンでやってることは、筋トレではないそうで「日常」なんだって。

顔洗って歯を磨くのと同じで「日常的」にすることらしいんだけど、そんなことあんの・・・。

なんなの。そんな日常ってなに・・・。

そして、もうひとり。わたしのまわりにいるPRパーソン。

めちゃ仕事がおできになる方なんですが、その御仁は毎朝新聞を5紙読むんですよ。

日経、産経、朝日、読売、毎日。

それが「日常」なんですって。

毎日読むことで、どのメディアがどう伝えているかの文脈を見てるんだそうで。わたしもその御仁に教えてもらい、同じようにやっていた時期があるんですが、これを続けるのは、予想通り大変でした。

かなりの努力を要するし、わたしにとってはぜんぜん「日常」にならんのです。

でも、すごく勉強になりました。いまもその経験の一端で、ごはん食べていられるなーと思うくらいに。

そんなわけで、すごいなーってひとは、そもそも「普通」とか「日常」の時点ですごいことをしてて、しかもそれを苦にすることなく日々続けていて(それが日常だから)

それゆえに、どんどんすごさが加速・成長していくのだなーと思ったのであります。

誰しも、ちょっと他人とはちがう「日常」を持っているのかもしれないですな。

わたしにとっての「日常」で、それ自体が本当はちょっとすごいルーティンなことってなんだろうなー・・・

・・・(考え中)

あんまなさそうな気もするんですが・・・卵とじとか?

卵料理が好きなんで、しょっちゅう卵とじしてるんですよ。

なので、卵とじテクニックは卓越してるかも。

ふわふわにもできるし、生っぽさを残したトロトロもできるし、それは自由自在なんで、その一点に関してはちょっとだけすごいのもしれない。

あとは電車でしょっちゅう席を譲ってるから、譲るひとを見つけたり、いざ譲るときのスムーズさも、すこしはすごいかも。

なにか、ひとつだけでも、えっへんと胸をはれることがあったらいいなーと思うんで、わたしはこれからも卵とじを続けながら、電車で席を譲りまくっていきますわ。

ほかにもできたら、それはそれでいい「日常」になりそうですな。

みんなの、いいルーティンがあったら教えてねー。

ちなみに、今回の画像はペルーのアマゾンにある、サンフランシスコ村にいるシャーマンの娘さん。彼女は野生の動物と仲良しで、さらに頻繁に行われる幻覚植物アヤワスカをつかったセレモニーにも参加してるという、すごい「日常」の女の子。この子もシャーマンになるのかなぁ。

ではでは、読んでくれてありがとう、またね。

I’m still alive , and i love u.

8 件のコメント

    • さくらさん!コメントありがとうございますー。私好みのかわいい女性(←キモめですみません)に好きといってもらえて至福

  • 初コメです(*˘︶˘*).。.:*♡世界を旅するラブレターから読んでました!私もブログ再開嬉しいです!

    ほんとはちょっとすごいルーティーン…友人の話ですが、友人は毎朝旦那さんを駅まで車で送ってるらしいです(ちなみに歩いて10分か15分の距離)。友人はその後家に帰って仕度をして出勤してます。朝弱いはずなのに、出勤時間がそんなに違うわけでもないのに…!聞くところによると母親にいつも送ってもらってたから当たり前との事。優しい習慣が日常になるって素晴らしいと思った出来事でした(これを凄いと思うのは、朝はぎりぎりまで寝たい派の私だけでしょうか)
    人の話ですみません!私はというと、おにぎりの塩加減くらいは卓越しているかもです笑

    また更新楽しみにしています!

    • あいさん、お初のコメントありがとうございます!
      むかしから読んでいてくださって、そして再開後にも読みにきてくれて本当にうれしいです、めちゃありがたい・・・。

      ご友人のルーティン、すごいですね! なかなかできることじゃないのに、ご本人はこの優しさが日常なんですもんね。
      お母さまに送ってもらってたのがうれしかったから、きっとご友人も同じように、大切なひとにそうしていらっしゃる・・・すてき・・・わたしもそうありたい・・・。

      おにぎりの塩加減、ぜんぜんうまくならないので、あいさんすごいと思います!!
      おにぎりは塩加減が命じゃないですか!!!(尊敬のまなざし)
      塩加減に自身がないので、わたしはふりかけをまぜてごまかしてます・・・でも、練習しなきゃですね!

    • そういってもらえると、うれしはずかし。書きたいことはたくさんあるので、タイプするスピード向上に努めますっ(笑)

  • こんばんは。
    クラファン キャンプファイヤーから飛んできました。
    (まだ支援はしておりませんw)

    世界一周に旅立つ経緯など読ませていただきました。
    すごく心に響き、勇気を貰えました!
    ぶっちゃけちょっと声出して笑いました。

    今、仕事や生活に関して自分も似た状況にあります。
    吐血はしてないですが、仕事仕事仕事〜家には寝に帰るだけ。
    やりがいもある、人を幸せにできる仕事だと思ってやってきましたが、ある日ぷっつり糸が切れ、なんにも出来なくなりました。

    療養中てやっぱりネガティブになりがちなんですよね。

    そんなときこの行動力、価値観を拝見して、世界が広がった気がします。ありがとうございました。

    ブログもじっくり拝見させてもらいますね!

    • jun_11さん、クラファンからブログにきてくださってありがとうございます。
      仕事でいっぱいの毎日をすごしていると、それがいくら好きな仕事であったとしても、ちょっとずつ消耗してしまうお気持ち。すごくよくわかります。そして、それが急に限界になったりするのも。
      わたしは放電しすぎちゃったのかなぁと思って、一度くらい長期で充電してもいいだろう!ということで、夢だった旅に(逃げるようにして)出て行った感じだったので。
      ゆるりとしたペースで更新していますが、よかったらまた読みにきてやってください。
      きょうも jun_11にとって、いい日になりますように。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です